hpフランス(hpfrance) 通販|本格的セレクトshopをお探しの方へ!

名ばかりのセレクトshopとは一線を画す!

★非常にカッコイイと思います。個性的な商品が多く、所有欲をそそる品が揃っているお店ですね。

 

ただ「奇抜な」感じはないです。他とは違うといっても、どの商品にも、オーソドックスな落ち着きが感じられます

 

hpフランス(hpfrance)はバイヤーさんの人材育成に力を入れているそうです。確かに、短期間に育つ職種ではないですからね。

 

 

 

★でも、商品群を見ると、多くの品が、「あたし、目の肥えた人に選ばれちゃった!」という顔つきをしているような・・・(笑)。

 

1984年創業のセレクトshopです。実際、バイヤーさんの選別眼にも年季が入ってきている感じがしますし、昨日今日始めたお店とはちょっと違いますね。

 

 

★店舗も主要都市に点在しています。実物のある店舗と在庫豊富な通販ショップとをうまく使い分けると楽しいですね

 

 

 

>> hpfrance(アッシュ・ペー・フランス)公式通販ショップ

 

単一ブランド店とセレクトショップ(管理人のつぶやき・・・ちょっと長いけど)

 

一旦あるブランドが好きになったら、
そのブランドだけを扱うお店は夢の国ですよね。

 

 

 

ただ、夢はそのうち醒めるもの。
あるいは、さらに別の夢を見てみたいのが人間の欲望でもあります。

 

 

 

セレクトショップって、
(優秀なバイヤーがいれば、という条件が付きますが)
終りのない夢を見させてくれる多様性の塊ですからね。

 

 

 

アッシュ・ペー・フランスのホームページ、
ご覧になりましたか?

 

 

 

「優秀なバイヤーがいれば」などと偉そうなことを書きましたが、
実に失礼千万。素晴らしさはもう一目瞭然!

 

 

 

ジュエリー、シューズ、バッグ、家具、洋服などなど、
どれをとってもセンスの塊としか言い様がないです。

 

 

 

 

個人的に、わたしは家具に最も興味があるのですが、
単一のブランドでは決して得られないデザインの宝庫ですね。

 

 

 

しかも、あんがい、お値段は控えめです。

 

 

 

「人が座るもの」に興味津々のわたしですが、
今、我が家にあるYチェアのお値段よりもリーズナブルで、
すぐにでも欲しい椅子が、少なくとも3つ見つかりました。

 

 

やはり、みなさん、デザインの力って絶大ですからね。

 

 

 

住宅メーカーなどは、このことをよくわかっていて、
展示場などに行くと、各部屋にいい家具が置いてありますよね。

 

 

 

去年見に行った住宅展示場では、
ドイツ製の700万のシステムキッチンが鎮座していたのですが、
そのハウスメーカーの平均単価は2000万円前後とのこと。
明らかにバランスがおかしいです。
でも、この素晴らしいキッチンのおかげで、
この家が高級住宅に見えたのは確かです。
(もっとも、どのメーカーも、展示場には、実際にお金をかけているのですが)

 

 

さて、話が脱線しました。
アッシュ・ペー・フランスですね。

 

 

 

聞くところによると、
このお店で婚約指輪をお求めになる方が増えているそうですよ。

 

 

 

まあ、普通に考えて、
婚約指輪だけをアッシュ・ペー・フランスで買うというのは、
ちょっと考えにくいです。

 

 

 

ということは、独身時代からこのお店の
ジュエリーやファッションに親しんでいて、
新居のインテリアも多くはこのお店で丸ごと用立てる、
といった結婚間近の女性がイメージされるわけです。

 

 

 

きっと、当たらずといえども遠からず・・・
といったところではないでしょうか。

 

 

 

でも、このお店には、
それだけの間口の広さ、奥行の深さがありますからね。

 

 

 

===================

 

 

 

さてさて、
話はちょっと長くなりますが、
「セレクトショップ」あるいは「バイヤー」、
さらには「世に数多あるものの中からいいものを選んでわたしたちに紹介してくれる人や店」
というものについて、
もう少し話をさせてください。

 

 

 

わたしはJAZZが好きです。
毎日家でJAZZを聴いています。

 

 

10年ほど前、雑誌や評論家のおすすめとか、
CDショップのランキングだとか、
そういうのでアーティストを選ぶのが物足りなくて、
これはという素晴らしいアーティストを、
自分で発掘しようと思い立ったのです。

 

 

アマゾンとか直輸入盤のサイトなどで、
経済的に許す限り、見たことも聞いたこともないCDを買いまくりました。

 

 

来る日も来る日も初めて目にするアーティストのCDを聴き続けたのです。
わたしは自営業で、昼間は結構時間があるのです。

 

 

結論を書きます。
それはもう地獄のような日々でした!!!!!!!!!!!!

 

 

 

どうしてこんな演奏がレコーディングされるのか、
といったCDがこの世にはなんとたくさんあることか、
嫌というほど思い知らされる日々だったのです!!!

 

 

 

10枚のうち2、3枚いいものがあれば、
まあ、なんとか満足できるでしょう。

 

 

 

けれども、それなりに満足できるものが、
10枚のうち1枚あるかないかという音楽鑑賞は、
それはもう、苦行そのものなのです。

 

 

以来、わたしは、

 

 

「世に数多あるものの中からいいものを選んでわたしたちに紹介してくれる人や店」

 

 

というものの存在に、
心からの敬意を抱くようになったのです。

 

 

 

アッシュ・ペー・フランスでは、
ヨーロッパだけでなく、
今ではアメリカ大陸にもバイヤーが出向いています。

 

 

 

でも、みなさん、
おわかりですよね。

 

 

 

文字通り世界中のいいものを、
目を皿のようにして選んでいるバイヤーのみなさんは、
実は、数の上では、
つまらないものや魅力のないものに接することのほうが多いのです!

 

 

 

けれども、まさに、そうしたおかげで、
わたしたちは一定の水準をクリアしたいいものだけを前に、
あれこれ迷う楽しみを味わうことができるのです。

 

 

 

アッシュ・ペー・フランスはセンスの塊。
カッコいいです。

 

 

でも、わりとリーズナブルなお値段。

 

 

 

ちなみに、アッシュ・ペー・フランス株式会社は日本の会社です。
村松 孝尚さんという方が社長さんです。

 

 

 

社員さんの平均年齢は30歳で、
本社所在地は、

 

〒110-0015 東京都台東区東上野2丁目22番地6号

 

です。

 

 

 

どこのお店でもいいようなものですが、
でも、けっこう大事ですよね、こういうの。

 

>> hpfrance(アッシュ・ペー・フランス)公式通販ショップ


【PR】クイックドゥ QUICKDO しじみん効果 評判 口コミ 得ナビウェディング安い キャンリッチ 女子の癒やし旅 リボーンプログラム ハニーサンゴ石鹸 評判 チャールズ&キース 口コミの評判 げんえき酵素 効果 激安バッテリー市場 ココロパルレ